FINE LAB FIT(ファイン・ラボ フィット) > スタッフ > 鈴木 克彰

自己紹介&経歴

幼少期から古武道や空手、格闘技などの補強としてウエイトトレーニングを始めた。サプリメントメーカーと、本格フィットネススポーツクラブの経営を行いつつ~自らの競技実践30年の歴史と、20年以上に及ぶ身体つくりのアドバイザーとして活動中。
トレーニング&身体づくり&ダイエット&ボディビルダー歴30年以上のキャリアを持ちます。

.

その30年の歴史は独学ではなくスタート時から、

「山本 義徳氏」を師事し10年間~基礎から、トレーニング、生理学、栄養学、当別な実践テクニックを、自らの実践を通じて学ぶ。

.

.
「IFBBトッププロボディビルダー山岸 秀匡氏」のもと、2009年~2013年に掛けてUSA最先端のトレーニングやコンデショニングを学び、全日本優勝~IFBBフィリピンナショナルズにて3位&世界選抜権利を獲得後、世界選手権へ。

.

.
IFBBフィリピンにて世界選抜チーム入りを果たし、IFBB連盟の指示を受け、国選選抜コーチのRoman Dondon V. Cortuna氏(軍部の国代表強化コーチ兼、あらゆる種別のIFBBボディビル世界選手権にて幾度も優勝の実績を持つ)のもと2013年~2015年3月まで、最新鋭の「東洋人に適した特別なスキルを主軸とする、トレーニングやコンデショニング」を学び、世界選手権にて6位入賞。

.

.
2015年3月~、IFBBフィリピン連盟の支援にて、「IFBBトップボプロディビルダー ショーンローデン」のチーム「Teamflexatron」の所属アスリートとなり、「Teamflexatron」のSenior Trainer & Coach兼、ミスターオリンピアのリーヘイニー氏が代表の The 「I.A.F.S. 」Ultimate Bodybuilding and Sports Nutrition Program 団体の I.A.F.S. Master Trainerでもある「Carlos Rodriguez氏」を専任のコーチとして、共にインターナーショナルボディビルコンテストにチャレンジし、2017年世界選手権で5位入賞。IFBB 🇳🇿NZ ワールドチャンピオンシップス世界選手権 マスターズ優勝🏆 初のIFBB系世界選手権にて世界チャンプを獲得。

.

 

.
2020年〜IFBBチェコ世界選手権40歳以上無差別級準優勝〜「IFBBマスターズプロカード取得」

.

.

2021年〜ボディビルをはじめ、フィットネス組織として古くからの歴史を誇る世界最大組織(世界206カ国加盟)であ るIFBBインターナショナル連盟にて、今シーズンの世界選手権連戦~ ナショナルチャンピオン を 複数回、世界選手権での3連続準優勝 の結果を持って、『オープンクラス』『マスタークラス』2枚のIFBBエリートプロカードを獲得。
2枚のプロカード獲得は全世界でも稀であり、日本人初となります。

.

.
2022年からは、上部組織であるIFBBエリートプロ連盟の世界各地で開催される、プロの世界戦へチャレンジをスタートします。
また、IFBBエリートプロカードマスターズも獲得しています。生涯を通してチャレンジし続ける思いで獲得しました。その実践現場からのフィードバックを元に、皆さまのお役に立てればと思います。

.

.

現在〜IFBBエリートプロボディビルダーとして2022年10月のプロ大会に向けて活動中〜IFBB認定PFTスペシャリスト・IFBB認定アドバンスニュートリションコーチとして常に世界最新の知見をアップデート。

.

.

ファイン・ラボフィットトレーナー養成スクール講師を初め、埼玉武蔵ヒートベアーズオフィシャルストレングスアドバイザー就任、数多くのプロスポーツ選手を含む世界トップレベルアスリート・競技者、コーチに向けても最新の知見と24時間365日のフィードバックを組み合わせ、多角的に指導を行っています。

.

.

ファイン・ラボフィットトレーナー養成スクールについて

.

山本義徳氏と鈴木克彰氏の出会いから

トレーナー教育システムに賭ける思いについて(インタビュー)

.

まず2人の出会いについてお聞かせください

鈴木 20年以上前、当時の私は格闘技の身体をつくるためにトレーニングをしており、その時に山本先生と出会いました。
当初の私はトレーニングの基礎種目の名前から入るようなレベルでベンチプレスしか知らず、プロテインが必要かも分からない状況でした。そんな中、山本先生はトレーニングの組み方の基礎、実践的なテクニック、栄養学、生理学、解剖学に到るまで一つ一つ指導してくださいました。ただトレーニングするたけではなく、こうすればこうなるという豊富な知識と実践的な知見、さらに人間が持つ感覚的なものも取り入れるトレーニング法に夢中になり、自らの肉体で証明していくことにハマりました。

 

師である山本先生との出会いでどのような変化がありましたか?

鈴木 山本先生と20年以上お付き合いする中で得た一番のものは「可能性の発見」です。
トレーニングをしている中で、「こうした方がより成長できるのではないか」という成長の可能性に気づき、実践を積んだことで今の自分ができました。山本先生の教えが基となり、自分で分析できた結果です。この「可能性」は決して身体のことだけではありません、生き方もそうです。自分の身体がどこまで成長できるかの可能性、より強度の高いトレーニングで競技者として成長できる可能性、さらには経営者としての可能性など、さまざまな可能性を発見し続けたことで現在の私があります。そのすべてに通じていたのは根底にあった真摯に学ぶ姿勢。頭を柔らかくして視野を大きく広げ、実践の中で学んでいくことが必要だと思っています。新しい可能性の発見と成功体験が次の好奇心に繋がり、チャレンジの原動力となる。それを継続して、成功体験を追い求め続けていく。山本先生から学んだことをベースに、実践現場で自ら築き上げた私のボディビル道です。

山本先生にお伺いします。現代のトレーナーに必要なことは何でしょうか?

山本 世の中には情報が溢れています。その情報を何の疑いもなくそのまま使ったとしたらどうなるでしょうか。
その情報が正しいかどうかの判断が軽率ですと、例えば身体ができていない状態で強度の高いトレーニングを促して、全く筋肉がつかず、最悪のケースでは怪我をしてしまう。パーソナルトレーナーはクライアントの要望や課題、悩みなど様々な状況をクリアするための正しい判断が必要とされます。ですから、幅広い領域の情報が必要で、さらにそれらの情報をただインプットするだけでなく知識として蓄え、そして他人に伝えられる知恵にしていく必要があります。これからのトレーナーには、得た情報や知識を自分の知識や経験と繋ぎ合わせて正しい知恵にアップグレードしてほしいと思います。

トレーニングの現状や、フィットネスに求められる今後の課題は何だと思いますか?

鈴木 私がボディビルを始めた頃、世間の認知と理解はなく、正直胸を張ってボディビルをやっていますとは言えない時代で、情報も今ほどありませんでした。
そんな時代の中、我々は能動的に情報を探しては、自らのトレーニングに反映し、実践の中でトレーニングの効果を上げてきました。現在は健康意識の高まりにより身体を鍛えることが一般化し、トレーニングを日常的に行う人が増えています。どの駅前でもフィットネスジムを見かけるようになり、YouTubeではトレーニング技術を伝える動画も増えています。トレーニングのニーズが増えているのは大変喜ばしいことです。しかし、利用者にとって便利で気軽な反面、実践現場のリアルさに欠けている側面も見受けられ、フィットネスの本質が伝わらないのではという懸念があります。私たちが考えるフィットネスの本質を伝えたい想いから、当教育システムを立ち上げたのも理由の一つです。

山本 フィットネス業界は今以上にA.I(人工知能)が入ってくるのは間違いありません。
A.I が年齢、性別、身長、体重などから瞬時に判断し、最適なトレーニングプログラムを提供する時代になってきています。医療と連携したリハビリや治療計画の動きも出てくるでしょう。しかし、A.I が判断できないこと、例えば人間特有の感情や感覚などが関わる部分は、人が補っていく必要があります。トレーナーがクライアントの顔色を見る、話している様子や気分が乗っているかの様子を見る、こういった感受性や知恵をもって正しく判断できるパーソナルトレーナーは稀有で今後価値が増していくでしょう。そういったトレーナーを後世に残していくために、様々なステップアップを積み重ねて高い知恵と実践力を身につけていただきたいです。

最後に、このトレーナー教育システムについて一言お願いします。

鈴木 私は2010年JPCナショナルズ オーバーオール優勝、2016年フィリピンでのIFBBナショナルコンテスト優勝などの経験があり、45歳になった現在も競技者としてトレーニングを続けて自分を高めています。競技だけに止まらず、プロの格闘技選手や世界の大会で活躍する選手を性別・年齢問わず優勝〜指導、好成績へ導いてきました。また、ファインラボフィット代表として、フィットネスジムを経営しております。当教育システムを立ち上げた理由は、ファインラボフィットを通じて、フィットネスを広く普及させたいという想いからです。そのために、ジムには私たち自ら開発した『ENSAYO Japan』のマシンを設置し、トレーナースタッフにも最高の環境を提供しています。なぜここまでするかといえば、私にはフィットネスの知識や技術を次の世代に継承する責任と義務があり、私自らトレーナースタッフを教育することが不可欠だからです。効率的なジム経営を目指すのであれば、自社トレーナーをこれほど雇うことはしないでしょう。さらに、候補者には一人ひとり面接をし、トレーナーとしての資質があるかどうか見ます。当教育システムを修了したトレーナーにはフィットネスを伝承できるマネージャーとしてジムを持たせます。ですから候補者には一生この業界でやっていく強い意思と使命を持って門を叩いてほしいです。

私たちが残された人生の中で一番にすべきことは、自発的に可能性の発見に価値を感じることができるフロンティアスピリッツを持った人を育て上げ、世に送り出すことです。そのための教育システムでもあり、この教育システムには継承するための全てを詰め込んでいます。
クライアントもトレーナーもフィットネスは楽しむもの。フィットネスの本質をできるだけ多くの人に伝えていきたいと思います。

.

.

 

競技実績

1998年~2010年まで日本国内にて、数団体のナショナルボディビルコンテストにて1位~3位 他上位入賞経歴多数。2012年からIFBBフィリピン ナショナル ボディビル選手権にて毎年上位入賞~優勝を獲得。
多数の世界選手権へ選抜され数々の上位入賞。2021年日本人初〜世界でも稀なIFBB INTERNATIONALエリートプロカード2枚獲得

.

  • 2021年 IFBB Nationals Mr.Philippines
    マスターズクラス優勝
    オープン無差別級準優勝
    オーバーオール準優勝(IFBB INTERNATIONALエリートプロカード獲得)
  • .
  • .
  • IFBB GRAND PRIX 世界選手権 90kg級 準優勝
  • .
  • .
  • 2020年 IFBB チェコ世界選手権
    (IFBB INTERNATIONALエリートプロカード MASTER 獲得)
    40歳以上無差別級 準優勝
    90kg級 準優勝
  • .
  • .
  • 2018年 アーノルド クラシックオーストラリア・アマ・ボディビル世界選手権90kgクラス 5位
    IFBB 🇳🇿NZ ワールドチャンピオンシップス世界選手権 マスターズ世界1位優勝🏆
  • .
  • .
  • 2017年 アーノルド クラシックオーストラリア・アマ・ボディビル世界選手権 90kgクラス 5位
  • .
  • .
  • 2017年 USA アーノルド クラシック・アマ・ボディビル世界選手権 85kgクラス 6位
  • 2016年 IFBBフィリピン ショーンローデンクラシック(ナショナル ボディビルコンテスト)無差別級 優勝
  • 2015年 IFBBフィリピン ショーンローデンクラシック(ナショナル ボディビルコンテスト)ヘビークラス 準優勝
  • .
  • .
  • 2014年 USA アーノルド クラシック・アマ・ボディビル世界選手権 85kgクラス 6位
  • 2014年 IFBBフィリピン ショーンローデンクラシック(ナショナル ボディビルコンテスト) ヘビークラス 3位
  • 2013年 フィリピン インヴィテーション ナショナル ボディビルコンテスト『UBC』(アルティメット ボディビル チャンピオンシップ(近隣国のチャンピオンを招待した特別イベント)) ヘビークラス 3位
  • .
  • .
  • 2010年 JPCナショナルズ(全日本ボディビルコンテスト)  オーバーオール優勝

パーソナルトレーニングについて

上記のボディビル競技や、学びの歴史、キャリアの他に、プロ選手へのアドバイス~一般の身体づくりやダイエットまで、
様々な身体づくりに関する事をトータル的にサポートする老舗のスポーツサプリメントメーカーにて株式会社ファイン・ラボ創設者 代表取締役としての20年以上、様々なスポーツサプリメントのプロデュースと、クライアント様への身体づくりサポートを行ってまいりました。

.

.

更に私自身が現役のボディビルダーで30年間トレーニングを続けており、毎年コンテストにチャレンジを行い、毎年更新中~成長しない年はありません。
身体づくりのレベルを、しっかりと欲しい筋肉やプロポーションを自由自在に進化させつつ、残しつつ、体脂肪数%に近い極限へのダイエットも難なくこなす技術を持っております。

.

.
TOP競技者志向の極限の取り組みではない一般の目指すうえでの、「カッコイイ」「綺麗」な身体づくりに、極端なダイエットや、キツイ、ツライ、やらなければならないというような、ど根性は必要ありません。
私に出会ったその日から世に出回ってるダイエットの定番のイメージは無くなります。
「楽しく」「気持ちよく」「無理なく」「しっかり食べれて」「健康」「機能的」、気がついたら見た目も健康もパフォーマンスも、とても良くなります。

.

.
無理のない、自身のペースにてトレーニングやフィットネスを楽しんで生活の一部に自然になる方法を、裏技も含めた、基本的な解剖、生理学、栄養学を基盤に(裏技も満載で)皆さんのご成功のサポートを、最短距離をご提案致します。
得意分野は一般の方々、ビギナー~中級者の方々の身体づくり(腹筋、ヒップライン、TOPバストラインから全体のプロポーション作り~ダイエットなどなどのボディメイキング全般)から、身体づくりの競技志向の趣味レベルの初心者からまで、プロ志向の上級者の方には、緻密な個体性質に合わせた弱点部位へのアプローチから、相対性のパフォーマンス&バランスの構築、独自のPOF理論を工夫した特別な種目スキルを合わせたピリオダイゼーション、ピーキング、バルクUP、レベルに合わせたコンデショニング、栄養に関してもフルシーズン、サプリメントメーカー&実践者ならではの即使える実践テクニックをご紹介し、「最短距離」をご提案いたします。

.

 

.

現在〜IFBBエリートプロボディビルダーとして2022年10月のプロ大会に向けて活動中〜ファイン・ラボフィットトレーナー養成スクール講師を初め、埼玉武蔵ヒートベアーズオフィシャルストレングスアドバイザー就任、数多くのプロスポーツ選手を含む世界トップレベルアスリート・競技者、コーチに向けても最新の知見と24時間365日のフィードバックを組み合わせ、多角的に指導を行っています。よろしくお願いします。

.

 

.

 

主な実績

トレーニング~サプリメントテクニックなどの実践栄養プログラムなども合わせたサポートをおこなっています。

.

  • シュートボクシング世界王者 RENA選手
  • .
  • .
  • 全日本プロレス プロレスラー ゼウス選手
  • .
  • .
  • ベンチプレッサー世界王者 上田真司選手
  • .
  • .
  • IFBB BIKINI PRO MIHARU選手
  • .
  • .
  • IFBB PRO ボディビルダー 古越桂 選手
  • .
  • .
  • IFBB PRO フィギュア 田中 美奈子 選手
  • .
  •  
  • .
  • D-HEARTS 代表 伊勢龍顕トレーナー
  • .
  • .
  • パーソナルトレーナー筋肉獣〜椿 勘助 選手
  • .
  • .
  • モデル系コンディショニング〜ボディづくりのパーソナル過去多く…
  • .
  • .
  • 国際総合空手日本大会チャンピオン〜経営者 古徳 大輔 様
  • .

.

 

  • IFBB PROボディビルダー カメッシュ選手
  • .
  • .
  • IFBBエリートプロ 山田朝美 選手
  • .
  • .
  • フィットネスモデル  𝗠𝗬𝗨𝗡𝗚𝗛𝗔𝗘
  • 〜身体本来の機能を高めるようなトレーニング〜機能美、女性が憧れるボディラインづくり〜
  • .
  • 全日本レベル選手・競技者多数
  • 全日本ボディフィットネス選手多数(全日本優勝者あり)
  • トップアマ~プロ格闘技選手多数
  • 一般のボディメイキング~ボディビルダー~ベストボディ~フィジーク系まで多数
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .
  • .

 

イベント&セミナー

イベント&セミナーも行っています。
ご依頼は、リンク先のお問い合わせフォームより詳細に書いてご連絡ください。

.

パーソナルトレーニング予約&イベント・セミナー依頼フォーム

目的に合わせて【最短距離】をご提案しますので、お気軽にご連絡ください。
また、スタッフにもご希望に沿ったトレーニングをご案内できるトレーナーがおりますので、合わせてご相談お待ちしています。